FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2019/02/15 (Fri) 還暦
2018/08/19 (Sun) 熱闘甲子園
2018/08/06 (Mon) 豪雨被害
2017/06/04 (Sun) 安田記念の2
2017/06/03 (Sat) 安田記念


 3200m走ったタイムが3分12秒5
驚異のレースレコードで2強対決に
決着がついた春の天皇賞

単勝1番人気が勝ったのも
ディープインパクトが勝って以来
レースレコードも武豊騎乗の
ディープインパクトが出した
3分13秒4を、0.9秒更新する素晴らしいタイムだった
1ハロン200mを12秒0でキッチリと走り切ったことになる

 他の馬はついていくのが精一杯
抜くことはなかった、影さえ踏めなかった
武&キタサンブラックの完勝だった

武豊は春の天皇賞8勝目
2着に福永のシュバルグラン
3着にクリストフ・ルメールの
サトノダイアモンドが意地を見せた

いい競馬を見させてもらったな

明日からまた仕事だ


スポンサーサイト





予想の
◎本命は、③キタサンブラック
○対抗は、⑫ゴールドアクター
×は➈ディーマジェスティ
☆⑮サトノダイアモンド
▲⑦アルバート
△⑯レインボーライン
△⑥シュバルグラン
ということになった
三連複は③固定の15点
馬単は、③と➈、⑫の折り返し4点
3連単は、キタサンブラックの三着なしで、
この3頭で③➈⑫、③⑫➈、➈③⑫、⑫③➈の4点
合計5000円位で遊んでみようと思う。



枠順が決まった
17頭の出走で、有力馬は
キタサンブラックは③
シュバルグランは⑥
アルバートは⑦
ディーマジェスティは➈
ゴールドアクターは⑫
サトノダイアモンドは⑮
レインボーラインは⑯
多分、この中に優勝馬はいると思うのだが

犯人(優勝馬)探しの旅が始まる

二日の検討+直前の気配まで待つのは
入力が間に合わない

天候は晴れの予報
良馬場の高速馬場で
前が止まらないと見るがどうか?


キタサンブラックとサトノダイアモンドの
2強対決で盛り上がる今春の天皇賞

果たして、2強のマッチレースになるのか?

古くは、メジロマックィーンとトウカイテイオー
ナリタブライアンとマヤノトップガン

マックィーンは史上初の連覇を果たしたが
テイオーは5着に沈んだ

ブライアンとトップガンは2着と3着で
勝ったのは、中山記念を勝ったサクラローレルだった

かつては、荒れない、固いことで有名だったこのレースも
最近は波瀾の連続

一番人気が中々勝てない、連にもからまないレースになり
馬単万馬券続出のここ10年

さて今年はどうか?

メイショウサムソン ①→②、
マイネルキッツ ➀→②、
フェノーメノ ➀→➀ と
前年優勝馬が順調に出走してくれば
連にからんでいることを考慮すれば
軸馬はキタサンブラックなのだろう。

武豊も今春好調で、G1では
大阪杯、桜花賞、皐月賞と
3レース続けて馬券になっている。

それでも、アッシは
ゴールドアクターやディーマジェスティが
気になるんだな。




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 MITSUの山・競 時々戯言, All rights reserved.