FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2019/02/15 (Fri) 還暦
2018/08/19 (Sun) 熱闘甲子園
2018/08/06 (Mon) 豪雨被害
2017/06/04 (Sun) 安田記念の2
2017/06/03 (Sat) 安田記念

 昭和の日の昨日は、太陽光発電の売電メーターの交換工事に
立ち会うことから始まった。

 10年の検定満了日目前の4月末に
やっと交換に漕ぎ着けた訳であるが
10年とは、なんと早く過ぎるものか。

 我が家が建って10年が経とうとしているわけで、
借金も、少しは減って27%くらい少なくなった。

低金利時代を反映して、元金が着実に減ってはいる。

 さて、10時過ぎに交換工事が終わって、次は
この春植える苗を買いに、中山町のトマトへ。

 今年も、キュウリとナスを一苗づつ買ってきた。
トウモロコシの苗はまだ小さくて店頭に並んでいなかったので
来週以降に持ち越しとなった。

 多年草や一年草も少しだけ買って、
庭がちょっとだけ華やいだ雰囲気になった。

その帰りに、ケーズデンキに立ち寄って
デジタルカメラも購入。

7年前に買ったカメラは壊れてしまい
今度のベトナム訪問に合わせて新調することにした。

 前回と同じくらいの値段のものを4点セットで買ったのだが
画素数が格段に大きくなっており、ズーム機能も性能アップ
同じ値段なのに7年の技術革新のスピードは速く、
諸事グレードが良くなっている。

 今回は今のペンタックスカメラからオリンパスのカメラへ。

久々のオリンパス製品である。

 生まれて初めて買った一眼レフカメラが「OM1」だった。
水銀電池式で、電池が生産されなくなり、写らないカメラになってしまったが
今も、捨てきれずに埃をかぶって眠っている。

 さて、ベトナムでは、沢山、たくさん写真をとってきたいものだ。

スポンサーサイト




土曜日の夕方から、最終打ち合わせを
市内某所で、焼酎を飲みながら。

集合時間と集合場所を決め、
ようやく、準備が具体化することとなった。

一週間後には、ハノイにいるのだと思うと
チョット不思議な気もしてくる。

荷物は、必要最低限にしたい。
リュックAとBを持っていくが、
Aは60L、Bは30Lで行動用である。

下着3枚、シャツ2枚、靴下3足
ビーサンと運動靴。

予備の電池に、コンセント

洗剤、お絞り、目薬、胃薬

手帳、筆記用具、電卓、カメラ

そして、忘れてはいけないのが
パスポートと
ちょっと古いがガイドブックと
機中やホテルで読む本を何冊か。

行動用にタオルもいるな、サングラスも必需品。

出発は3日の朝、成田に前泊である。
前夜祭から盛り上がりたいものだ。

土曜日に飲みすぎて、日曜日の福島行きは中止。
天皇賞は買えずに結果はラッキーだった。




 ガイドブックは7年前の代物で
情報はかなり古くなっているが
主な見どころは記載されているようで

読み進めるうちに、期待が高まってくる。

明日は、出発前の最終打ち合わせ。

チケットはいつくるのかな?
ほとんどM氏まかせの計画である。

7年前の楽しかった記憶が蘇ってくる。

今度は、買い物にケチらないで
妻や娘に土産もしっかり買ってこようか

なんて思いながら、
二日目、三日目の行程のプランに
思いを馳せている。

シルク製品や刺繍に丁寧な仕事ぶりがうかがえる品物が期待される。

早く、5月2日にならないかな?



 5月2日からハノイへ行くことになった。

 楽しみである。

 ベトナム訪問は、7年ぶりである。

 前回は8月末から9月2日まで4泊5日だった。
ホーチミン市内を中心に楽しんだ。
 ブログを書き始めたころで
旅行記事も書いた。


 今回も4泊5日くらいの日程になる。

 ハノイ市内を中心に回る予定であるが
どんな旅になるのか。

 のんびりしてきたいと思う。

福島で学生生活を送っている娘の様子を
見に行くというのは建前で
何のことはない、開催中の福島競馬場に行くのが目的。

皐月賞が行われた先日の日曜日。

誘導馬の世話をしている娘の様子を確認。

目を皿のようにして周回を続けている馬の様子を見守る。

第8レースの開始30分前にパドックに到着。
所定の位置を確保して、気になる馬にチェックをいれる。

ポイントは、歩様と周回の大きさで決めている。
大きく外に回っている馬はいいことが多い。

発汗は、だまされることも多く、あてにならない。

15番が一番よく見えた。あとは10番、〇番、△番。
馬単や馬連を買う自信もなく、ひよったワイドを15番から流して
200円を4点買う。
レース開始。これがなんと15番が2着、10番が3着で的中である。
一着を外しても的中になるのがワイドのいいところ。
遊びで買うには手ごろである。
10番が人気薄の馬で、43倍ついた。800円が8600円になった。

これで、ガソリン代と高速料金は確保!なんて思うのが浅はかで
ちょこちょこ買うレースも、本命レースも、完敗で、終わってみれば
10000円の▲である。

春祭りは始まったばかり。

勝負は、28日の天皇賞、そして
大勝負は勿論、東京優駿である。

 85回目の記念大会は、浦和学院の
初優勝で幕を閉じた。
埼玉県勢の優勝は大宮工業以来45年ぶり2回目の快挙だった。

 春の高校野球を見るようになったのは
その翌年、三重高校が優勝した大会からだった。

 疾風怒濤の1週間で、ブログ更新もままならづ
過去記事になってしまった。

 東北からは、5高出場し、4高が緒戦突破。

 聖光と仙台育英が2勝して8強になった。

 合計6勝。これは地区としてはまずまずの結果となった。

 8強にはダルビッシュ有の東北、東海大山形、秋田商業と
3高進出したこともあり、
 大会最多勝利は
菊地雄星投手の花巻東が4勝(準優勝)と利府の3勝しての4強で7勝がある。

 本県からは、山形中央が出場、県立高校として初の勝利
春の選抜高校野球で県勢10勝目を挙げた。
うれしい勝利だった。

 日大山形が3勝(熊谷、金子、津藤)
 鶴岡東が1勝(君島)
 東海大山形が2勝(8強)
 羽黒が初出場で3勝(4強、片山マウリシオ)
 
 日大山形の熊谷投手は中学校の2年先輩。
 夏の県勢初勝利も熊谷投手の日大山形だった。


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2013 MITSUの山・競 時々戯言, All rights reserved.