FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2019/02/15 (Fri) 還暦
2018/08/19 (Sun) 熱闘甲子園
2018/08/06 (Mon) 豪雨被害
2017/06/04 (Sun) 安田記念の2
2017/06/03 (Sat) 安田記念

 なんじゃ? ?

 読売に、マジック2ですと?!

 タイガース、7月上旬の13.5ゲーム差は何処にいったんだ?。

 マジックは消える、消えるマジックを信じて

 残り全部勝てよ、阪 神 タ イ ガ ー ス ! ! 
スポンサーサイト




All the leaves are brown and the sky is gray
I've been for a walk on a winter's day
I'd be safe and warm if I was in L.A.
California dreamin' on such a winter's day

Stopped into a church I passed along the way
Well I got down on my knees and I pretend to pray
You know the preacher likes the cold
He knows I'm gonna stay
California dreamin' on such a winter's day

All the leaves are brown and the sky is gray
I've been for a walk on a winter's day
If I didn't tell her I could leave today
California dreamin' on such a winter's day
California dreamin' on such a winter's day
California dreamin' on such a winter's day

季節は、まさに、その時に向かっているのだが、
山から、里に下りてくるには、もうちょっと時がかかるかな。

パパス&ママスが歌っていたこの曲。

映画の主題歌にもなったと思ったのだが、映画の題名が
思い出せない。

 そのものズバリ、
「カリフォルニアドリーミング」
だったかもしれない。

 エンディングにこの曲が流れていたな。

 映画の内容は、あるひと夏、ビーチでバイトする青年の
成長の物語だったような気がする。

 バイト先のオヤジだったと思うが、青年とのからみで、
かつての水泳のオリンピック米国代表選手である初老の男が出てくる。

 青年は、男がオリンピック選手であることを知らずに、冗談だと思って真に受けない。

 ラスト近く、その男が死んでしまう。

その時、青年は、男が本当に米国代表選手だったことに気付く。

 そのシーンの背後に、この曲が流れている。

 あの、映画、なんという題名だったかな?


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2008 MITSUの山・競 時々戯言, All rights reserved.