FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2018/08/19 (Sun) 熱闘甲子園
2018/08/06 (Mon) 豪雨被害
2017/06/04 (Sun) 安田記念の2
2017/06/03 (Sat) 安田記念

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 福井日銀総裁の後継総裁が決まらないまま、
福井総裁の任期が満了してしまった。

 日銀総裁のポストは、首相と同等の重みがあると思うが
国会承認が得られない、状況は変らなかった。

 ダメそうな人間を次々に推薦するほうもするほうだが、
政争の道具にされてしまった感がある。

 ドル安、株価下落の状況でのこの事態は、ハッキリ痛い。

 速やかな解決を望むが、大蔵・財務の官僚あがりが就任というのは
そろそろ終りにしたらどうだろう。

 さて、我が家にも「春」がきた。
 「サクラサク」である。
 よかったよかったと浮かれてばかりもいられない。

 さっそく、携帯が欲しい ときた。

 勉強するために高校進学したんだろうが??!と言ってはみたものの
娘には、かなり、甘い。結局、使途限定&家族割りで、妥協。

 さて、さて、4月からの高校生活はどうなりますことやら。

スポンサーサイト

 つい、この間、小学校の卒業式だったと思ったら、もう、高校受験である。
 3年なんて、アッという間に過ぎていくんだな。

 我が娘は中学3年、山形の公立高校の試験は、いよいよ、明後日。

 アッシの時も、3月10日だったな。

 アッシと同じ高校を受験することになった。
 216名の募集定員で、受験生の4人に一人、73名が落ちることとなる。

 アッシの頃は、競争率1.1?2倍位で、落ちるのは40人から50人だった。
 浪人して入ってくる生徒もいた。
 推薦入試も無かったしな。定数まるまる一般入試で、国・数・英の3教科、一発勝負。
 お蔭で、その一発勝負に勝って、現在がある訳だが、あとで、級友になった連中の
なんと一発勝負組の多かったことか。
 試験も、試合も、やってみないと分らないのである。

 いずれにしても、娘には、持てる実力を、本番で、遺憾なく発揮して欲しい。
 結果は後から付いてくる。

 私立の受験は、1月末に終わって、とりあえづ、行くところはあるのだが
家計・財布にとっては、私立はマジ、痛いが、そんなことも言ってられない。

 この1年、塾に通い、春から着実に実力をアップさせてきた。
我が娘ながら、よく頑張ったと思う。
 そのガンバリが実を結んで欲しいと、切に、願うばかりだ。

 塾代をひねり出す為に働きに出た妻の努力も、また、しかり。
 受験は、まさに、家族の総力戦なのであるが、
 それで人生が決まってしまう訳でもないのよね。

 教育とは、なんと金のかかるものなのか。
 支払いが自分の番になって、自分の親の偉大さを実感するこの頃である。



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2008 MITSUの山・競 時々戯言, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。